安全速度を守っていますか?

安全に走行する為には安全速度を守る事が大切です。各地点で走行速度が指定されていますので、基本的には指定速度を超えないようにする事が大切です。指定速度を無視してスピードを出して走ってしまうと危険性がアップしますので、必ず守るようにしましょう。


auction01_m
より安全に運転をする為にはシチュエーションに合わせて速度を変化させる事も大切です。例えば40キロ制限の道路を夜間や雨の日でも上限一杯に走るのはとても危険です。夜間や雨の日ですと視界が悪くなりますので、もっとスピードを落として走るようにしなければいけません。その時のシチュエーションに合わせて走る事ができてこそ一人前のドライバーになれますので、常に安全を意識したスピード調整を行う事が大切です。
安全に走る為なら常に速度を遅くすれば良いと思われるかもしれませんが、遅過ぎる速度も危ない事があります。例えば周囲の流れに乗っていない速度ですと追突されるなどの危険性もゼロではありません。特にスピードが出易いバイパスや高速道路はゆっくり走っていると却って危ない事もあるのです。
安全に走る為には流れに乗るという事も大切ですので、周囲の速度も意識しながら走るようにした方が良いでしょう。

Comments are closed.