休息の必要性を知っていますか?

車の運転をする際に必要なことは何でしょうか。それは運転技術や車のメンテナンスなどです。しかし、さらに必要なことがあります。それは、適度な休憩です。特に、前の日にあまり睡眠がとれていない、身体がいつもより重くてだるい、朝早く起きた、長距離運転しているといった時には、注意が必要です。身体がきつい状態で、そのまま休まずに運転するなら大変なことになります。注意力が散漫になりますので、信号無視や一旦停止無視をしてしまう危険があります。


shopping01_mそうなると事故につながります。特にスピードを出している時や、高速道路を走行している時に注意力が散漫になったり、さらには睡魔がおそって来た時には大惨事につながりかねません。自分の車のみならず、他の車まで巻き込んでしまうこともあり得ます。それで、これくらいなら大丈夫。と自己過信するのではなく、定期的に休息を取りましょう。疲れや眠気を感じた時はもちろんですが、どんな時でも一時間に一度は運転をしばらく休んで新鮮な外の空気をとりましょう。ストレッチをして身体をのばしたりコーヒーを飲んだりするなら、またさらに運転する力がでてくることでしょう。是非、こまめに休んで安全運転を心がけましょう。

Comments are closed.