レーダー探知機とは?

車を所有すると自分好みの内装や外装にするために様々なカー用品を買い揃えることでしょう。
そこで、まず最初に手に入れることが望ましいアイテムがレーダー探知機です。
探知機は、スピード違反などを取り締まる警察車両などが発する速度を測る際に照射するレーダーをキャッチしてくれるものです。
レーダーは、電波で発信されますので、通常の運転中にレーダーを当てられたことに気付きません。


ところが、探知機は自分の車にレーダーが照射されると反応してくれるので、スピードを下げるなどすぐに対処を行えます。
さらに、道路上に設置してあるオービスと呼ばれる自動取り締まり装置にも対応しています。
オービスは、カーブの後の直線など運転中に速度が出やすい箇所に設置されていることが多いです。
装置自体が大きく、設置されている旨を知らせる看板もあるので、目視で確認してから速度を下げることができます。
しかし、夜で暗かったり土地勘の無い場合は看板に気づかなかったり見えないことがあります。
そういった場合、探知機があればオービスに近づくと知らせてくれるので、確実に存在に気付くことができます。
速度計などにもなるので、愛車に設置しておくと便利です。

Comments are closed.